SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

女板前、銀座すし屋の修業日記

「銀座すしもと」で修行中の著者が送る、調理場奮闘記。
普段家庭では見ることのない珍しい魚の調理方法や銀座の高級すし屋の裏側教えます!
料理教室ブログ
すっかり春になりましたね。

連休は、いかがお過ごしでしたか?
私は、すっかり風邪で寝込みました・・・・。

さてさて、最近うちの料理教室の写真を素敵に撮影してさる
プロ並みの腕前の生徒さん続出です。

あまりに素敵なお写真なので、一部をご紹介させて頂きます。

こちらは、3月のレッスン「さよりをさばこう」の会

プロっぽい、カメラワークにびっくりです。
お料理のお写真を撮影するのが趣味だというMさん

とても素敵なお写真ありがとうございます。

白角肉じゃが


アオサ茶漬け


また、素敵なお写真を撮影してブログにUPしてくださる生徒さん、Kさん
のブログも、とってもおしゃれです。
おしゃれなブログは、こちら
毎月、お料理教室に通ってくださり、お写真を沢山撮ってくださいます。
ありがとうございまーす。

ほんと、皆さんプロ並の腕前でびっくりです。
私も、がんばって撮らなくちゃ。

先月(4月)は、「桜鯛をさばく会」でした。
こちらも、もしお写真お持ちの生徒さんは、是非ご連絡くださいね。
このブログでご紹介させて頂きます。

ちなみに、今月(5月)は、「イタリ和」です
イタリアンと和を融合させたメニューを開発しましたので、ご紹介します。
まだ若干の空席もございますので、
ご興味のある方はHPからご連絡くださいね。

お待ちしておりまーす


| 料理教室 | 02:19 | comments(5) | trackbacks(1) | - | - |
奥沢の花屋さん
とても素敵な花屋さんを見つけた。


花屋さんというより、Barだ。
オシャレなブーケが沢山外に並んでいたので、
ふと足を止めて、店内に入る。
そこは、Barであった。

レッスン前で、急いでいたのでBarには立ち寄れなかったが、
次回はゆっくりいきたいと思う。

なんだか、とてもその日が待ち遠しい。
| 料理教室 | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
伊勢海老で手を洗う女
2月のRistorante我が家のメニューは海老料理。

海老の処理方法をレッスンした。

特に「こだわり家庭料理」では、伊勢海老のさばき方をレッスン。
一人で1尾さばいていただく。

というわけで、2月は、我が家に伊勢海老がゴロゴロ・・・


もちろん生の立派な伊勢えび。



毎日毎日、伊勢えびと対話していると、
なんだか可愛らしく見えてくる。

顔も可愛いが、尾も可愛い。

ちょっと、蛇口に乗せてみる


う〜ん、オシャレ。

手を洗ってみる


洗っても洗っても、臭くなりそうな蛇口だ・・・

是非みなさんもお試しを・・・・・。


ブログランキング応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
| 料理教室 | 12:17 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
料理研究家 アシスタントの募集
こんばんは。

是友まきです。
夜も遅くなりましたが、色々悩んだ挙句、
タイトルのような募集をさせて頂くことにしました。

Ristorante我が家の料理教室をお手伝いしてくださる方を募集致します。

お料理の好きな方・・・・・・・
お掃除の得意な方・・・・・・・
Ristorante我が家に可能性を感じてくださる方・・・・
是友麻樹を応援してくださる方・・・・・
料理は出来ないが、一芸に秀でているぞ!という方・・・・
専業主婦でお昼間時間のある方・・・・
週末だけは手伝えるというOLさん・・・・・
などなど

実際お手伝いしていただきたい内容は、
料理教室でのアシスタントや、洗い物、掃除
TV取材への同行・アシスタントなどなど、多岐に渡ります。

お仕事やアルバイトとしてお考えの方にはお勧め致しませんが、
お手伝いをしてくださる方がいらっしゃいましたら
HPの問い合わせフォームより、ご連絡ください。


皆様の愛の手を・・・・ラブ

よろしくお願いします

| 料理教室 | 02:08 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
こだわりパン屋さん「レジオン」
ちょっと前になるが、
昨年、12月の「男を落とす料理教室」でレッスンした、
極上ハンバーグ。

実は、このハンバーグ、ただものではない。

12月の「男を落とす料理教室」のテーマは、
「大切な人と過ごす、DVD鑑賞用メニュー」だ。

DVDを鑑賞するのに、いちいちフォークとナイフなんて
使っていられない!!ということで、
今回は、ハンバーガーにして食べてもらうことにした。

そのハンバーガーに使う、バンズは・・・・・

ななんと、デザインからパン屋さんに頼んで起こしてもらった、
完全オーダーメイド。

うちの料理教室の、このクラスのためだけに、
わざわざデザイン画から起こしてもらい、当日の朝に焼いてもらった。

しかも、うちの「こだわり極上家庭料理クラス」ではお馴染みの、
あのこだわりパン屋、『レジオン』さん。

もちろん、天然酵母・発酵バターで作ってもらい、
サイズは女性の口にも優しいサイズラブ

味は・・・・・・・・・

最高!!!

これで、男が落ちないわけはない!!
これで落ちない男なんて、こっちからお断りだぁ〜!!!
(って、私が断って、どうする・・・)

もちろん、落とす用(?)に、生徒さんには、お持ち帰りパンもご用意!

さて、今月のお教室は、まことに勝手ながらお休みさせて頂きます。
今年は2月からスタートです。

2月は、バレンタイン飾り巻きハート

かわいくて、美味しい飾り巻きをお楽しみに〜

天然酵母のパン屋さん
「レジオン」

横浜市都筑区中川中央
1-37-23
TEL:045-910-2345
FAX:045-910-2346
定休日:毎週水曜日
http://www.e-region.co.jp/





| 料理教室 | 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ローリーズ忘年会!無事終了しました
大変ご報告が遅くなりましたが、
先日、無事、我が料理教室の忘年会が大盛況にて終了しました。

自分で言うのも、なんだが、本当に大盛況、大盛り上がりで、
本当に楽しいパーティーでした。


今回、パーティーを行なったのが、
赤坂にある、ローリーズプライムリブ東京


実は、ここで私結婚式したんです・・・・。

そんな思い出のある場所で、我が料理教室の
記念すべき第一回目の忘年会をやってしまいました。

いやー、ここでやってよかった。
ここは、ローストビーフの名店で、皆さんお料理にも大満足。


こーんな、ローストビーフを目の前で


こんな風に切ってくれます。

当日なんといっても盛り上がったのが、ワイン試飲会
うちの料理教室でもお世話になっているワイン輸入業者
ピーロートジャパンさんに、今回特別にプライベート試飲会を
開催してもらいました。



ピーロートさんは、小売を一切していないワイン業者
なので、どこかお店で買おうと思っても、買えないんです。

今回、30種類以上のワインがズラッと並び、
1000円台のデイリーワインから数万円するワインまで、
試飲したい放題でした!!


今回のために、本当に色々とやってくださったピーロートさん
ありがとうございました!!
皆さんも、是非、今後ともピーロートをよろしく!

本当に美味しいワインが沢山あります。
我がサロンには、ここのワインが、数十本 常備されてます。

さて、次に盛り上がったのが、魚ビンゴ。
1万円料理教室ご招待券や、食器などを賭けて、
皆さん、予想以上に大盛り上がり!!

魚ビンゴとは、マスに、好きな魚の名前を沢山書いて頂き、
私が事前に用意した魚カードを引いていき、あとは普通のビンゴと一緒。

クエとか、ホウボウなど、マイナーは魚を私が読み上げると、
みんな大ブーイング!

仕方ないので、「マグロっ」とか言ってみると
拍手の嵐拍手
皆さん、単純なんだからぁ〜楽しい

景品の当たった皆様、おめでとうございます!!

そして、次に盛り上がったのが、うちのダンナの登場・・・びっくり
実は、うちの主人、当日の朝まで参加する予定ではなかったんです。

まあ、私も誘わなかったんですが・・・・。
当日の朝、景品などで急遽荷物が増えてしまい、主人に車で
送ってくれるよう、お願いをしました。

そしたら返ってきた返事は
「どーしてオレは、送りだけで、ローストビーフは食べれないの?
オレのローストビーフ・・・・・」

と、いうわけで、急遽ダンナも参加。
男性の参加者も沢山来てくださったので、
現場では、急遽「先生のダンナを探せゲーム」も、勝手に開催されてました。

が、しかし、皆さん、一発で当てます・・・
なんでかなーーー?
私の好みを、みんな知ってるのかなーーー?
別に好みってわけでは・・・・おっと失礼。

当てた皆さん、なんで分かったのか、教えてください楽しい

では、来年もこんな楽しいパーティーを企画していきますので、
皆様、何卒よろしくお願いします!

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました

ローリーズ プライムリブ 東京は、
ランチでもディナーでも、ローストビーフが堪能できます。
是非、皆様行ってみてくださいね!

LAWRY'S THE PRIME RIB ,TOKYO
東京都港区赤坂2-17-22
赤坂ツインタワー東館 1F・B1F

【レストラン直通】
TEL. 03-5114-8080
LUNCH 11:30〜15:00(L.O.14:00)
DINNER 17:00〜23:00(L.O.22:00)


ブログランキング応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

| 料理教室 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
賄賂
先日、うちのスタッフの誕生日だった。

何をあげようか・・・・とさんざん迷った結果、
一度やってみたかったことを実行することにした。

それは賄賂

よくアメリカの映画で、
「妻がレモンパイを焼いたので・・・」と
ケーキの箱を渡す。

ケーキの箱を開けると、レモンパイの下には大量の札束が・・・・。

あれをやりたい!!!

しかし、レモンパイでは私らしさがないので、
今回は なんと!!!

魚・・・・・。


さて、誕生日も料理教室のある彼女。
何も知らずに、教室へ出社。
出社してすぐに

「おめでとーー」
と、大きな金目鯛にリボンを巻いてプレゼント。

「あ、ありがとうございます!」
声は、弾んでいても、ちょっと困惑気味。

おそらく「また魚か・・・」と思っているに違いない。

「三枚におろして食べてね」と
半ば強引に押し付ける。

何も知らない彼女は、ちょっと困りながらも
「はい、頂きます!」と返事。

さて、すごい勢いで電話がかかってきたのは、その晩。

「せんせーーーーー!!金目鯛のお腹から、
「臨時ボーナス」って封筒が出てきましたあ〜。涙
ああああああああああ、ぜんぜーーーーーー。亜利し師そ菜ふぇ・・・」

もう、この後は興奮してて、何言っているか、分からない状態。

我ながら、面白いことをしたもんだ。笑

もともと、器の絵付けを習いたいってことで、
私なんかに弟子入りしてくれた彼女。
今では、器以外もお手伝いしてくれ、本当にありがたい。

日々感謝を忘れずに。

いやーー。それにしても、あー面白かった!


ブログランキング応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
| 料理教室 | 23:34 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
グリコ宣伝隊長に任命!?
なんとーーーーーー!!!!
ワタシ、グリコの新発売の商品の宣伝隊長とやらに、任命された!

グリコの宣伝隊長???

何じゃそりゃ???

確かに・・・・

依頼が来たときは、思わず
ポッキーくわえて、ワタシ、CMで踊るんですね!!」
と、意気込んでしまった。

そうやら、CMに出るわけではないらしい・・・・
ま、そりゃそうだ。

まあ、出るとしたら、私の場合、鯵でもくわえて
通りを踊り抜けるCMの方がお似合いだ。
(ご想像で、お楽しみください)

今回の依頼は、グリコから新発売の本格おつまみスナック「チーザ」を
日々、酒浸り・・・・おっと、違った
日々、酒研究をしている『酒肴研究家』の立場から、
紹介してほしいとのこと。


そんなわけで、始まりました!
是友麻樹の「チーザとお酒のマリアージュ」



これから数ヶ月に渡り、
チーザの魅力、チーズの魅力、そして私の魅力・・・・?を
お伝えしていきたい。

一足先に、食べてみた。
カリカリ、ポリポリ・・・・・
おーー、カリカリに焼いたチーズみたいだ。

カリカリ、ポリポリ・・・ちょっとワインが飲みたくなる

カリカリ、ポリポリ、
ゴクゴク
カリカリ、ポリポリ、
ゴクゴク


大きな声では歌えないが、
「止められない、止まらない♪カ・・・・」
なのである。

来年発売だが、11月8日からネットで先行発売された。
もうすぐ、ボジョレー。

今年のボジョレーは、チーザと一緒にいかが?
ネットショップは、こちら

では、私も朝から
カリカリ、ポリポリ、
カリカリ、ポリポリ、

「止められない、止まらない♪カ・・・・」

お後がよろしいようで。

ブログランキング応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
| 料理教室 | 09:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
あっぱれ!さんま新教授〜マル秘話その2〜
そもそも、なんで、この番組の依頼が来たのか・・・・。

ある日突然、フジテレビさんから連絡がありました。

「あの〜、『男を落とす料理教室』って何ですか?」

大体の趣旨を説明すると、是非番組で取り上げたいとのこと。
番組を作る上でのアドバイザーとして、協力してほしいとの依頼でした。

そう、最初は、あんなに出演するはずじゃなかったんです!!

で、どういう内容にするかをプロデューサーさんと打ち合わせをしに、
いざフジテレビへ!


やっぱり大きいフジテレビ


この先、関係者入り口です

で、その打ち合わせの席で、まあ、案の定、
いつもの調子でベラベラと、しゃべってしまったんですねー。

それを見たプロデューサーさんに、気に入って頂き、
フジテレビ内で会議にかけられ、
で、いつの間にか、さんまさんとトークすることになってしまったわけです。

私、一応「男を落とす料理の先生」ではなく、
本職は、「魚料理の先生」ですから、
まあ、よかったんだか、悪かったんだか、分かりませんが。

撮影は・・・・・・。
キンチョーしましたあ〜

全部で45分番組の1コーナーでしたが、
結局30分くらい出演してましたかね?

でも撮影は2時間くらい。
2時間、さんまさん相手にしゃべりっぱなし。

もちろん全部アドリブ。
大体の台本はあったんですが、
さんまさん、最初っから無視するんですもん!!

まあ、そんなもんらしいですが・・・・。

自分で言うのもなんですが、初めてのテレビ出演にしては、
よくしゃべったかなーーと・・・・。
あ、そうでもない?

でも、まあ、キンチョーしました。
撮影の日は、午前中、料理教室のレッスンして、
その後夕方撮影だったのですが、
収録後のビールは異常に美味しかった!!

記念に、さんまさんと撮影!!
を、し忘れたので、楽屋の名前をこっそり、写しました。




これ、うちのスタッフが、ダッシュで楽屋前に行って撮影してきたそうです。






| 料理教室 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
男を落とす料理教室スタート!
今日、女性の選択肢は限りなく広がっています。
女性として、どういう道を選択するのかは、、全て自分次第です。
  しかし、他力本願ではなく、全ての可能性を自分で見据え、
自分で幸せを掴み取るという作業は、容易なことではありません。
では、どのような、準備・心構えが必要なのでしょうか。

 女性に生まれてきたからには、
結婚という道を選択するかどうかは別として、
大切な人と一緒に幸せになりたい、と思ったことは
誰でも一度はあるはずですラブ

  この「幸せ」という概念、ひと昔前は「女性は幸せにしてもらうもの」でした。
 しかし、現在では、「一緒に幸せになる」または「私が幸せにしてあげる」という考え方もあるのではないでしょうか。
その背景の中で、女性が相手を幸せにする手段の一つとして、料理は欠かせないものだと私は考えています。

 この「男を落とす料理!クラス」では、
料理を本当の基礎からレッスンしつつも、毎回様々なシチュエーションごとに、
「女性としてどのような気配りが必要か」を常に考えながら料理を作るクラスです。

 「男を落とす」と言っても、料理を一度作ってあげたら終わりというわけではありません。
彼に美味しい料理を食べさせてあげる、旦那様を一生幸せにしてあげる、ということは、
相手を一生落とし続け、さらに自分も一緒に幸せになるということです。

  この考え方は、単なる『料理』という枠に捉われるものではなく、
これからの女性が自立して、かっこよく素敵な人生を歩むための軸となるものです。
「人を思いやる」という発想、忙しい毎日の中で忘れてはいませんか?

  私も主人に一生美味しいものを食べさせてあげる=一生落とし続けることへの努力を忘れてはいけないなと、思う今日この頃です。
  皆さんも一緒に女性として幸せな生き方を考え続けませんか?


と、まあ、珍しくも、まじめに語ってしまいましたが、そんなわけで、
11月から「男を落とす料理教室」スタートです!


今月のテーマは、ずばり!「お弁当で男を落とす!」

お弁当の定番「鳥のから揚げ」を美味しく作る方法や、極上のだし巻き卵の作り方など、基礎からしっかりレッスンします!

そしてなんとお弁当のお土産付きです。

まだ若干の空席もございます!
ご予約お待ちしております!

詳細は、Ristorante我が家のHPをご覧くださいね。

「男を落とす料理教室」

11月のスケジュール:11月9日(金)昼クラス・夜クラス

11月のメニュー:
イチコロ!極上鶏のから揚げ
ふんわり出し巻き玉子
秋の炊き込みご飯にぎり
から揚げを再利用! 鶏からうどん
その他 数品

*極上だしのとり方
*お弁当箱への美しい詰め方
*お弁当お土産付き

会費:1回8500円

ご予約はこちらから!

お待ちしております!

| 料理教室 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |